2014年09月16日

級位者向け詰将棋・その1 解答


t2014-09-11a.png


解答手順
▲3四桂、△同銀、▲3二金、△同玉、▲4二飛成(解答図)まで5手詰め


t2014-09-16a.png


 後手玉が3二に来れば▲4二飛成の詰みがあります。そこで初手にいきなり▲3二金と打つ手が考えられます。対して△同玉なら▲4二飛成で詰みですが、△同銀と取られて詰みません。

 ということで初手は銀の守備力を弱める▲3四桂が正解です。△同銀と取らせてから▲3二金と打てば後手は△同玉の一手。そこで▲4二飛成が実現して詰みとなります。


posted by ゆうすけ at 21:30| 級位者向け詰将棋 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。