2014年11月26日

級位者向け詰将棋・その4 解答


t2014-11-16a.png


解答手順
▲1二銀、△同玉、▲3一角成(解答図)まで3手詰め


t2014-11-26a.png


 本問は簡単だったと思います。空き王手の基本ともいえる形で、まず▲1二銀と捨て駒をします。△同玉とさせることにより、間接的に1六の香のラインに玉をおびき寄せることになります。

 そして▲3一角成(解答図)と香による開き王手をすると逃げ道がなく、詰みとなります。1三に合い駒をしても▲同香不成で詰みです。

 ちなみに3一以外の場所に角を動かすのはどれも玉に逃げられてしまい詰みませんのでご確認ください。

 初手に▲2二銀と打つのはまずく、△1二玉(失敗図)と死角に入られて詰みません。▲1二銀と筋よく捨てる感触をぜひ覚えておいてください。


t2014-11-26b.png



posted by ゆうすけ at 20:37| 級位者向け詰将棋 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。